スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOB DYLAN ”All Along The Watchtower” (死訳な私訳)



"There must be some way out of here," said the joker to the thief,
「ここから何とか逃げる方法があるに違いない」ジョーカーが盗人に言った。

"There's too much confusion, I can't get no relief.
「混乱だらけで、何の助けも安堵もねえな。

Businessmen, they drink my wine, plowmen dig my earth,
ビジネスマン野郎たちは、オレのワインを飲みやがった。農夫どもはオレの土地を耕してやがる。

None of them along the line know what any of it is worth."
あの一帯の連中は、何が生きるに本当に必要なのか、わかっちゃいない」




"No reason to get excited," the thief, he kindly spoke,
「まあ、いきり立つこたあ、やめな!」盗人は優しくなだめる。

"There are many here among us who feel that life is but a joke.
「沢山ここには居やがるが、どいつもこいつも、人生がジョークにすぎないと感じているのさ。

But you and I, we've been through that, and this is not our fate,
けどお前とオレは、この困難をくぐって此処にいるが、俺たちの運命はこれじゃない。

So let us not talk falsely now, the hour is getting late."
バカげた話は止めよう、時間も遅く更けた」





All along the watchtower, princes kept the view
見張り塔からずっと、王子たちか景色をみていた。

While all the women came and went, barefoot servants, too.
女たちもその周りを行き来している。裸足の召使いもそこにいる。

Outside in the distance a wildcat did growl,
遠くに、山猫が唸り声をあげた。

Two riders were approaching, the wind began to howl.
二人の乗り手が近づいてきた、風が益々吠えはじめた。


************************************************************

Bob Dylan (1996 live)


Why Bob Dylan Won The Nobel Prize



Jimi Hendrix Experience


南スーダンへの自衛隊の派遣について
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/shiritai/sudan/#a2
スポンサーサイト

tag : ボブ・ディラン Bob Dylan

Paul McCartney Out there tour 2015

H27/04/25
Paul McCartney  
Out there tour 2015

はじめから2時間は休まずに演奏
曲の間が極端に短い。

2時間超えで1回2分ほど休憩
そこから、もう一回3分ほど休憩。2回のアンコールに応えるかたち。

54年前、18歳の時、
ハンブルグのキャバレーで
バンドメンバーと
数か月、毎日8時間演奏した
たたき上げのプロは

72歳の今も
現役バリバリで
健在だった!!

いわゆるビートルズマジックというやつ。

<泣いたポイント>

I feel fine
=>ライブ前のSEとして流れたが、ジョン、ポール、ジョージの高音の
   肉声ハーモニーが大音響で流れると、来るものがキタ~!!って感じ。

べサメ・ムーチョ
=>ライブ前のSEとして流れたが、自分が19歳の時に愛聴していたから
   ぐっと来た。
   友人のいない孤独な自分を癒してくれた、ビートルズのブートレグ音源だった。

あの娘におせっかい
=>中学1年の自分に一気に連れ戻す(Wings USAをラジオで録音して聴いた)

maybe I'm amazed
=>リンダのために作った曲だとの紹介。ただただ名曲。

We can work it
=>John との共作で、
   自分が40歳の時に買ったDVDでの
   ビートルズテレビ出演映像を思い出す。笑顔のジョン。泣ける。

And I love her
=>PAから流れる音質が素晴らし過ぎる!!

Let it be
=>キリスト教を基盤とした大嫌いな曲だが、
   やっぱり、当の本人が歌うとスゴイわ~。別格。

Something
=>前半ウクレレ単独、後半バンド形式とわかっていても、
   後半のバンド形式の音の広がりがスゴ過ぎて、たちどころにキタ~!!
   
Golden slumber~Carry that weight~the end
=>6年前のアメリカツアーのDVD持っていても生ライブの感動でキタ~!!

   聴けば、13歳のガキの自分の記憶が立ち上がる。
   クラスでビートルズのコアな部分が、
   わかるヤツなど一人もいなかった。(と思わせてしまうのがビートルズ!)

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

tag : ビートルズ Paul McCartney

酔っ払い歌唱映像

最近は特に壊れていますので、

酔っ払い歌唱映像を

とことんアゲて、「逝」こうと思います~(^^;


Ziggy Stardust(David Bowie song)


Starman(David Bowie song)



Space Oddity(David Bowie song)


Modern Love(David Bowie song)


You never give me your money.....Sun King(Beatles song)


Ashes to Ashes(David Bowie song)


Love or Confusion(Jimi Hendrix Experience song)


輪廻ハイライト(椎名林檎さん)

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

tag : フォーク酒場

渋谷でガナりました~(^^;

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

アドリブが弾けた!!の巻

ギター弾きの憧れ

あれです!

そう、あれ!!!


自在にギターで旋律を奏でるアレ、

アドリブというやつです!!

長い間、憧れていました!!

そして、なんですか、あの~、


告白しますと、

弾けるようになったんです!!!

ヤッホーってな、感じです!!!!!

いちおう、証拠動画

http://www.youtube.com/watch?v=VMtOnwACkUg



で、それはアドリブではないよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

と突っ込む貴方は立派でしょうが、


そんな批判や批評は、どうでも良いのです、

自分で納得できるアドリブなので、

それでイイんです。

ここに、たどりつくまで、35年掛かりました。

アホみたいなものです。

弾ける奴は、13歳からでも弾けるでしょうが。


で、私の体験からのアドリブ弾きへのステップ


1 Aマイナーペンタトニックスケールを
  ネットで拾って、
  ローポジションから
  14フレットあたりのハイポジションまで
  とりあえず覚える。

  ブルーノートもここら辺というのを頭に入れる。

2 覚えたペンタを、ほぼ毎日試して、
  手と指の運指を滑らかにする。

3 石川秀明氏のyoutube(ペンタトニックスケール講座)
  を見て、上からのアプローチ、下からのアプローチも
  あることを知る。http://goo.gl/4uIUFv

4 気心しれた、
  ドラムの人、ベースの人と
  バンドまたはユニットを組む。

5 アドリブ頭の音のキーだけは予習しておく、

6 以上をやった上で、すべてを忘れて
  心のままに弾きまくる

  
これで、やっと辿り付けました。感動でした。

長い間の謎が解けました。

アドリブ弾ける人に、何回も訊ねました。

「どうしたらアドリブ弾けるようになるのですか?」

ある人は冷笑、

ある人はダンマリ、

ある人は「Aマイナーペンタトニックスケールを弾いているだけだよ」
と親切に教えてくれました。

ある人は「オレもわからんのや、どうして弾いているのか」


どうやって弾いているのか判らないといっている達人については、
秘密を教えたくないのかな~と疑っていましたが、
本当なんですね!!!!オレも説明できない。

もう一つのミソは

7 ミストーンを出しても、経過音にしてしまうような
  即座の対応を小刻みにやる、

ということでしょうか。

兎に角、良かった!!!良かった!!!!

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : ギター アドリブ ソロ ペンタトニック スケール

H26(2014)/2/16Live

2/16Live ご笑覧ください~

大好きなフォーク酒場の

「ばんけん」さんの

ご好意に甘えて、生ドラムを

入れさせてもらいました。

ドラマーさんには、近所の営業店

を考えて、

20パーセントの出力で

演奏してもらいました~


1 Message to love
(Band of Gypsys )
http://www.youtube.com/watch?v=beo5pWXIC_g

2 1983...A merman I should turn to be(Jimi Hendrix Experience )
http://www.youtube.com/watch?v=sOsGOb5iXfk

3 Burning of the midnight lamp
(Jimi Hendrix Experience )
http://www.youtube.com/watch?v=Z5hZAnuFf-A

4 Are you experienced?
(Jimi Hendrix Experience )
http://www.youtube.com/watch?v=5Nfv4Epft8I

5 Heroes
(David Bowie)
http://www.youtube.com/watch?v=52wHDexFGb8

6 Let's dance
(David Bowie)
http://www.youtube.com/watch?v=52LhEA8huO4

7 Jealous guy
(John Lennon)
http://www.youtube.com/watch?v=_YxFvhLsF_o

8 Moon and sunrise
(Boa)

9 Rolling in the deep
(Adele)
http://www.youtube.com/watch?v=KToe3HWcYmc

10 Rolling in the deep(double vocals)
(Adele)

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : Jimi Hendrix 1983 A I should turn to be

H26(2014)/02/16 Live のお知らせ

Seibou World & viento blanco
music live performance

H26(2014)/02/16sun

Open 19:00~

Start 19:30~

チャージ500円+ドリンクオーダー

Seibou World: Seibou(Gt),Shin(Ba), shinyachi(Dr),

viento blanco: non(Vo), KEN(Key), TOCK(Ba)

Psychedelic classic rock,Pop rock,famale vocal songs

場所:フォーク酒場ばんけん

金沢市片町2丁目1-21 ヴェルディ金沢ビル1F

TEL 076-254-1708

http://banken.ciao.jp/

live info 20140216

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

tag : ライブ ロック セイボウ ばんけん サイケデリック

かぐや姫フォーエバー ディスク:1

誘われて、ベースを数曲で弾きました~。


かぐや姫フォーエバー
ディスク:1
H25.11.24@ばんけん


再生リスト(公開版)
http://goo.gl/YhWm7s
youtubeアカウントを取得して
youtubeにログインしている場合のみ
連続再生されます。

1. この秋に
https://www.youtube.com/watch?v=NUpAAH1HwZ8

2. 君がよければ
https://www.youtube.com/watch?v=k_cAuzJrWbQ

3. ひとりきり
https://www.youtube.com/watch?v=2ZB1qoTneiI

4-2. ペテン師
https://www.youtube.com/watch?v=5LThGvq2dgE

5. 赤ちょうちん
https://www.youtube.com/watch?v=FNjD4H3CBK0

6. あの日のこと
https://www.youtube.com/watch?v=nI2SURDjH5A

7. マキシーのために
https://www.youtube.com/watch?v=3zmkEhzUPO4

8. あてもないけど
https://www.youtube.com/watch?v=HnWnMPnKXIw

9. うちのお父さん
https://www.youtube.com/watch?v=NAPh_o6Czc0

10. 眼をとじて
https://www.youtube.com/watch?v=UkEONmSEEuI

11. 加茂の流れに
https://www.youtube.com/watch?v=jKow6A7-AXM

12. けれど生きている
https://www.youtube.com/watch?v=A9QhFx1mF0o

13. 僕の胸でおやすみ
https://www.youtube.com/watch?v=Cljn9jOqfSw

14.(番外予告)湘南、夏
https://www.youtube.com/watch?v=5PNichRjg1U

tag : かぐや姫 フォーエバー ディスク フォーク

前夜祭 (2013/10/18 Fri)

仕事がらみとか、

産学交流がらみ(半仕事)とか、

でなく、

純粋に趣味モードで上京しました。



(前回のエントリーのとおり)

渡辺よしゆきさんの

出版記念ありがとうセミナーを

受講させていただいたが、






個人的前夜祭として

フォーク酒場「落陽 新橋店」さんを訪れ、

酔っ払って弾き語りセッションして

参りましたので、





まあ、皆さん興味もないと思いますが

ご報告させていただきます~(^^;



Strawberry fields forever (The Beatles)
http://www.youtube.com/watch?v=sC_U4m7p5ww

The fool on the hill
http://www.youtube.com/watch?v=0yDIJp8Jb1g

Don't let me down
http://www.youtube.com/watch?v=kd01ye5Rkd8

Lucy in the sky with diamonds
http://www.youtube.com/watch?v=7Kj4BRxQSaU

浴室(椎名林檎)
http://www.youtube.com/watch?v=VyPzYihQxAk

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

tag : フォーク酒場 落陽 新橋 Beatles よしゆき セミナー 不動産投資

とある御方のご忠告!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
名著をご紹介!
本当にお奨めの本です!
カテゴリ
最新コメント
ホットペッパー
オトクなグルメ情報ならホットペッパー!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アマゾンお買い得
アマゾンお買い得
プロフィール

セイボウ            成功した投資家の皆様に学びたいと思います!

Author:セイボウ           成功した投資家の皆様に学びたいと思います!
書評ブログ:大尉の娘クリティーク

RSSリンクの表示
最新トラックバック
javari
くるくるウィジェットです
ディックの小説を紹介します
ツィッターを試しては?
ブロとも一覧

RAVEN'S FLIGHT
株の本を紹介!
スポンサードリンク
amazonクラウド
証券・銀行のご案内
地球の名言> 仕事が楽しくなる名言


presented by 地球の名言
地球の名言 > 夢を叶えるための名言


presented by 地球の名言
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。