スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ちくま文庫 ギリシア悲劇Ⅲ・Ⅳ エウリピデス』

『ちくま文庫 ギリシア悲劇 
エウリピデス』

エウリピデスについて

このお方については、何とも言えん感じ。他人に思えないようなところがある。
ホメーロスもそうだが、ホメーロスの表現者としての狂気とは違う、一つの狂気の極み。

一体、生身の人間が、神に、相見えることができるのであろうか?
自分は神の子だと言い切った男は磔になって死んだ。

演劇の神ディオニュソスそのものに悲劇作者が対決しようなどと、誰が考えつくであろうか。
神聖なる悲劇の舞台上でディオニュソス的精神を押し殺すことを試みるという
神及び神々への冒涜ともいえる挑戦をやったわけだ。

その悲劇作者の最後は複数の犬に身体を食いちぎられたという。磔にも似た死。
あな恐ろしや。さわらぬ神にたたりなし。

そしていつもの問い「神とは何か?」、その問いかえしの「人間とは何か?」。
民族・国家・集団の狂気に誰が正気を与えることが出来るのか。
市井の人々の純朴な信仰をくつがえすことの難しさ。
あなたがたのその信仰こそ、狂気なのだと宣言することは死を招く。

かつての東側諸国の崩壊でも実証された、ある意味でね。

ニーチェの公刊物の処女作『悲劇の誕生』は
全編がエウリピデス批判に尽くされている
と言っても過言ではない。
悲劇の精神を貶めたとして。
しかし、そのエウリピデスこそが最もディオニュソスの権能を表現した作品『バッカイ』(バッコスの信女)
を遺作として残したわけなのだから、話はややこしい。
そのややこしさの解明にニーチェの主眼が置かれている。

3大悲劇詩人の中では最も人気が高かったらしい。ローマ時代にも盛んに再演されたという。
よって、残っている作品数は最大だ。
1  アルケスティス
2  メデイア
3  ヘラクレスの子供たち
4  ヒッポリュトス
5  アンドロマケ
6  ヘカベ
7  救いを求める女たち
8  ヘラクレス
9  イオン
10 トロイアの女
11 エレクトラ
12 タウリケのイピゲネイア
13 ヘレネ
14 フェニキアの女たち
15 オレステス
16 バッカイ(バッコスの信女)
17 アウリスのイピゲネイア
18 レソス
19 キュクロプス

お勧めは『ヒッポリュトス』『ヘラクレス』『バッカイ』か。
最も有名なのは『メデイア』だろうが、私は好きではない。
何となく催奇性が強調されすぎている感じ。

夫の裏切りの仕返しに我が子を殺す母親、恐るべき女の情念。
・・・・そんなものには、あまり惹かれない。

『ヒッポリュトス』狩りの処女神アルテミスと、性愛の女神アフロディテの対決が、
基調となっている作品。

青年期にはありうる感情。性交にふける愚かしさを笑い、狩りに精を出す王子ヒッポリュトス。
彼は森の中で獲物を追いかけるその最中にアルテミスとの高貴な交情を感じるのだ。
アルテミスもそれをよしとする。笑われたアフロディテは黙ってはいない。
ずたずたに王子の生を引き裂こうとする。

義理の母パイドラが彼に恋をするよう仕向ける。
押し殺すことの出来ない合体への欲望が捕らえて離さない。
乳母が入れ知恵して告白する。その言葉の穢わらしさに、ヒッポリュトスは罵倒を浴びせる。

口外しないと約束したのにと乳母が抗議すると
「舌は誓ったが、心は誓いに縛られてはおらぬ」という名セリフ。
(よく考えると自己チューなヤツ!)

恥ずかしさのあまり、また、怒りの余り、ヒッポリュトスに手込めにされたという解釈にとれる遺書
を残してパイドラは首をくくる。

父王テセウスは遺書を信じ、ヒッポリュトスを追放する。
追放の旅の途中、海から現れた化け物のような荒々しい牡牛に殺される。

瀕死の姿で王宮に戻った彼は、アルテミスからアフロディテの策謀であることを知らされ、
かつ、テセウスに息子との和解を促す。

『ヘラクレス』身震いするほどの傑作だ。
生きる上に優れた友情というものが、どれほどに人を救うのかを示している。
概要は、また、今度。

『バッカイ』ディオニュソス神そのものが、いかに、その教えを広めていったのかを
ダイレクトに、何のトーンダウンもなく、
遺憾なく表現されている。
概要、感想はまた、今後。

テーマ : 書評
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
名著をご紹介!
本当にお奨めの本です!
カテゴリ
最新コメント
ホットペッパー
オトクなグルメ情報ならホットペッパー!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アマゾンお買い得
アマゾンお買い得
プロフィール

セイボウ            成功した投資家の皆様に学びたいと思います!

Author:セイボウ           成功した投資家の皆様に学びたいと思います!
書評ブログ:大尉の娘クリティーク

RSSリンクの表示
最新トラックバック
javari
くるくるウィジェットです
ディックの小説を紹介します
ツィッターを試しては?
ブロとも一覧

ちょことまろん

RAVEN English Learning Log -英語学習の記録-
株の本を紹介!
スポンサードリンク
amazonクラウド
証券・銀行のご案内
地球の名言> 仕事が楽しくなる名言


presented by 地球の名言
地球の名言 > 夢を叶えるための名言


presented by 地球の名言
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。