スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室生犀星ゆかりの寺 雨宝院

雨の中、金沢市内の犀川大橋近くの寺へ行く

その名も雨宝院(うほういん)だ

雨宝院

雨宝院2

雨宝院の庭 杏の木
雨宝院 犀川大橋からの眺め

市役所が音頭とって、地域団体と

「寺町寺院群を巡る会」を月1回ペースで実施しているのだ。

参加者はご高齢の人が多いが、住んでいる地域の

文化背景を知るのも、良かろうとの軽い気持ちで参加した。

1)住職による寺の由緒の話、2)ペットボトルのお茶と、

3)資料と、4)大学の先生の講演で

500円はやはり、安かろう!

儲からんが、精神的には為にはなった。

そもそも、金沢は古都と名乗りながら、せいぜい400年の歴史。

辛いところだ。しかし、空襲で焼けていないことで

古い街並みが残り、古都のイメージを活かしている。

************************

「真言宗 千日山 雨宝院」の由緒は

26代目の住職もわからないところが多く、
住職


その名の由来は、本尊の大日如来とは離れて置かれている

雨宝童子なる像からとの説があるとのこと。

そして話の後半は、その少年期をこの寺で過ごした

作家、室生犀星のことが中心であった。
室生犀星

少年期、青年期に本当の母親が誰なのか

わからなかった室生犀星。

犀星文学の三種の神器は「女、庭、焼物」。

ふるさとは遠きにありて想ふもの・・・

このフレーズに心動かされ、上京した人は何人いることだろうか!

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

tag : 金沢 文学 室生 犀星 雨宝院 真言宗

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ

株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
株価ミニチャートのブログパーツ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
名著をご紹介!
本当にお奨めの本です!
カテゴリ
最新コメント
ホットペッパー
オトクなグルメ情報ならホットペッパー!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アマゾンお買い得
アマゾンお買い得
プロフィール

セイボウ            成功した投資家の皆様に学びたいと思います!

Author:セイボウ           成功した投資家の皆様に学びたいと思います!
書評ブログ:大尉の娘クリティーク

RSSリンクの表示
最新トラックバック
javari
くるくるウィジェットです
ディックの小説を紹介します
ツィッターを試しては?
ブロとも一覧

ちょことまろん

RAVEN English Learning Log -英語学習の記録-
株の本を紹介!
スポンサードリンク
amazonクラウド
証券・銀行のご案内
地球の名言> 仕事が楽しくなる名言


presented by 地球の名言
地球の名言 > 夢を叶えるための名言


presented by 地球の名言
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。